在米くのいち 手当ての道をゆく

病気と共存しながら施術者を目指す日々の奮闘記。

治療方針

術後のドクターアポひとつ目。 飲み薬が変わる以外は大きな変更なくホッとした。 薬が変わるから体の反応が少し心配だが、きっとだいじょうぶ。 毎日活動的に過ごすことが体調維持にとって大切だ。

手術滞りなく

無事に手術が終わった。 幸い痛みもなく元気に歩き回れている。 また一歩前進できた。 病院の人や色々助けてくれた周囲の人に感謝。

試験にパス

マッサージセラピストの学校に入るための試験。 学力ではなく論理的な思考を見るものらしい。 スピードが要求される試験のためドキドキしたが、何とかパスできてホッとした。 また一歩前進。

アプリケーション提出

前回の投稿から1ヶ月が過ぎた。 その間色々あったわけだがここまで元気に過ごせている。 営利のマッサージ学校のアプリケーションを提出した。 手術や治療の影響に関する不安もあるが、今はとにかく前に進みたい。 今度こそ一歩前に踏み出せますように。

朝のクラスがキャンセル

マッサージセラピーの秋学期スケジュール。 その後どうなったかなあと思い覗いてみた。 どうやら朝のクラスがひとつキャンセルになったようだ。 私が登録していたクラスだ。 もし秋学期からスタートしていたらどうなっていただろう。 子供達の世話に影響して…

今年の家庭菜園

今年の家庭菜園はまあまあ成功かな。 トマトはようやく赤くなり始め、毎日少しずつ収穫できるように。 ズッキーニは気が付いたらバットみたいになっていたことも。 紫蘇は最初は弱々しくてどうなることかと思ったけれど、今ではしっかり葉をつけてくれている…

夏も半ばすぎ

8月になると夏も半分過ぎたなあという気になる。 今年は穏やかな気温の日が続いている。 最近は勉強が忙しくて活動レベルが下がっているが、それももう少しの辛抱。 頑張るぞ。

7月最終日

今日で7月も終わり。 子供達の夏休みも折り返し地点。 最近庭の草取りができておらず、あちこちにのび出している。 花は時期をずらして色々咲いてくれている。 後半も楽しもう。

車って大変

車のエンジンオイル交換。 新しいタイヤの購入と取り付け。 これらすべてを主人がカーサービスショップで手配してくれた。 しかし、翌日私が運転したらカラカラ音がする。 これではまたショップに行かなければならない。 車を出すとほぼ毎回その後で何かが起…

紫蘇とトマトでサラダ

家庭菜園で育てた青紫蘇と完熟のミニトマトのサラダが最高に美味しかった。 ツナを加えてボリューム満点に。 エキストラバージンオリーブオイルを回しかけて完成。 何も特別なことはしなくても旬の野菜はやっぱり美味しいなあ。

夏クラスも折り返し

少し早めに進めている夏クラス。 ようやく折り返したところだ。 かなりキツイスケジュールだが、もうほぼ終わっている人もいるらしい。 流石ネイティブは早いなあ。 私の場合はあと一週間頑張ればその後はだいぶ楽になる予定。 頑張るぞ。

瞑想

ご近所さんは頻繁に瞑想するらしい。 瞑想しか気分を良くできないこともあるそうだ。 まだ瞑想を試してみたことはない。 でも気持ちを落ち着かせる効果は高いに違いない。 やってみようかな。

クラスをドロップ

秋学期の見通しが立たないので、授業料支払いが発生する前にひとまずクラスをすべてドロップした。 何事も一歩ずつ。 焦らずに。

1日ずつなのか先を見るのか

自分の状況がどうなるか見通しがたたない今。 ある経験者からは1日ずつに集中する方法を教わった。 先を考えず今この瞬間にウォーカスする。 気持ちが落ち着いた。 同時に、計画魔の私は将来を考えられないことが辛かった。 別の経験者は将来の計画をどんど…

生検のレポート

生検のレポートをオンラインで確認できるのを思い出し、早速目を通した。 専門用語の羅列で分からない部分もあるが、前回とは少し状況が違うように見える。 この戦い、勝てるだろうか…。

もうひとつの学校

地元にはマッサージセラピープログラムを提供する学校が3つある。 それぞれクラスの組まれ方や授業料が違う。 私が今所属しているのは州立の学校。 授業料は一番安く、公共教育機関だから雰囲気もギスギスしていない。 卒業時に准学士の学位が取れる。 クラ…

学校、また…。

手術やその後の治療を考えると、この秋からの通学は難しいかもしれない。 プログラムは毎秋開始だからこの秋を逃すと来年まで待つことに。 鍼灸の時から数えて延期は3回目。 まるで何かの力で学校に行かないように仕向けられているかのようだ。 過去の自分…

また戦いだ!

検査結果が残念ながら思わしくなく…。 うーん、悔しいけど状況はまだ幸いなのかもしれない。 また戦いだ! 頑張るぞ。

同じ医師でもこんなに違う

数日違いで同じ専門の医師に会った。 一人目は若いアジア系の女性医師。 私の質問に対する返答は少しそっけない感じ。 同じアジア人だから人種で差別されたということはないと予想屋。 二人目は私と同じか少し若いくらいのこちらも女性の白人医師。 手順を事…

子供の新たな一面

今まであまり近しい友達付き合いがなかった上の子。 友達と会う時はいつもグループだった。 だから、初めて遊びに来た友達と一日中ずっと喋っている姿を見て意外だった。 しかも無理している感じはなく、とても自然。 へー、そんな一面もあるんだね。

エッセイが書けない

心理学の課題は順調に進んでいる。 ディスカッションにモジュールペーパー、クイズ。 ここまで成績も良く、講師からも褒められた。 今週はエッセイの締め切りがある。 量が要求されるので早めに着手したのだが行き詰まっている。 内容の自由度が高い点は良い…

カラリリー

夏の始めにカラリリーという形の変わった花の球根を植えた。 最近ようやく花らしきものが出てきた。 写真で見たよりもずっと小ぶりだし、色も濃い紫ではなく明るいピンク。 球根が年々育つと大きい花になるのかなあ。 まあでも無事に花を咲かせてくれたのだ…

納品完了

学校と仕事が重なってしんどかったが、やっと納品完了。 これからは学校の課題に専念できる。 計画より少し遅れてしまったので、巻き返さなきゃ! 今週はエッセイ、モジュールペーパー、クイズ、ディスカッションと盛りだくさん。 頑張るぞ。

ストレスと病気

ストレスが病気の原因になるというのは以前はあまりピンとこなかった。 今は理解できる。 ストレスが体内に化学物質を発生させ、それが細胞を傷つける。 生活の中にストレスがあるのは普通だし、ストレスが皆無なのも良くないらしい。 ただ、夫との価値観の…

興味深い生涯発達心理学

今とっているのは生涯発達心理学。 人の一生を心理学の視点から学ぶのだが、これがなかなか面白い。 このクラスは、子育ても落ち着き老後を意識し始めた世代にはぴったりの内容だと思う。 今回、自分で人物を考え、その人物の胎児時点から死に至るまでを切り…

このタイミングで仕事がきてしまった

今、心理学のクラスでアップアップしているこのタイミングで仕事が来た。 嬉しいような悲しいような。。 幸い、納期まで時間が十分にある。 秋から本格的に学校が始まったらこんなことは日常的茶飯事だろう。 その時の練習と思って頑張るぞ。 まずは課題とス…

生検へ

新たに発見したシコリ。 大袈裟に騒ぐ患者にはなりたくなかったが、やっぱり気になり超音波検査をお願いした。 何かあるが超音波検査ではそれがなんであるかを確定できないとのこと。 確定診断のため生検をすることになった。 ちょっと何かあるとすぐに病院…

ズッキーニ収穫

ついに家庭菜園のズッキーニを収穫。 ミニトマトも一個、かなり赤くなってきている。 紫蘇も大分大きくなってきた。 全体的に成長が遅め? 土の栄養が足らないかな? 植物関係は全くの素人だ。

いらいら

いつもこうなってしまうのだが、学校が始まると勉強のことで頭がいっぱいになる。 他のことを考える余裕はなくなる。 毎日、自分でコントロールできる以外のところで色々なことが起きる。 それが日常というもので当然なのだが、既にいっぱいいっぱいの自分の…

読むのが大変

ほぼ毎日一章ずつ読み進めないと追いつかない。 初日に時間を計ってみたが、3時間も掛かってしまった。 単純に読むのが遅いのだが、かと言って早く読んでも全く頭に入ってこない。 勉強時間を増やして対応するしかないか。