在米くのいち 手当ての道をゆく

病気と共存しながら施術者を目指す日々の奮闘記。

オンコロジーマッサージデビューへの第一歩

地元にオンコロジーマッサージのサービスを提供する病院がある。

レーニングが終わったら是非働きたいと以前から思っていた場所。

早速連絡すると、採用に向けてとんとん拍子で話が進んだ。

 

ここでの施術は患者さんとその家族向けの無料サービスだが、セラピストには報酬が支払われる。

治療ではなく、リラックス効果を目的とする10分間のチェアマッサージだ。

 

この夏にはオンコロジーマッサージデビューできそうだ。

一歩前進できることに感謝。