在米くのいち 手当ての道をゆく

病気と共存しながら施術者を目指す日々の奮闘記。

工事の見積もり

パティオに屋根をつける工事の見積もり。

思っていた金額の5割増し。

人手不足と材料費の高騰が原因だと思う。

 

貯金を崩すつもりだったが、この値段では難しいかも。

私が学校に通う間は収入も減っている。

かといって、卒業まで待っていたらせっかくのリノベーションを楽しむことなく子供達が巣だってしまう。

 

早く卒業できる別の学校に行く選択肢もあるが、夜や週末に授業があったり、学費が高かったりで本末転倒になりそうだし。

 

これから車の買い替えや子供のベットの買い替えで出費が嵩む。

私の収入が減ったのはかなり痛いな。

工事、どうしようかなあ…。

一瞬気持ちが揺らぐ

秋からの学校のスケジュール。

登録者の動きがなくまだ先が見えない。

日中のクラスが取れないとキツイんだけどなあ。

 

一瞬、他の学校のプログラムに気持ちが揺らいだ。

1年〜1年半でライセンスが取れるからだ。

ただ、学費が高かったり、夜や週末に授業があったりする。

 

早くセラピストとしての仕事を始めて収入を得られるようになるか。

学費を抑えながら2年じっくり学ぶか。

 

理想は後者だ。

学校に通う間の収入をもう少し増やせれば良いんだけどな。

すごいセラピスト

主人のマッサージセラピストはインド人の男性。

脱サラしてセラピストになったらしい。

 

きっかけはセラピストだった知り合いの手技を見て衝撃を受けたのだとか。

その知り合いはインドの僧侶から直接手ほどきを受けたのだそうだ。

 

自己紹介ではその技術のことをAcupressureと呼んでいるのだが、いわゆる中国起源の東洋医学的な理論で説明しているところがおもしろい。

 

Acupressureはよく使われるスキルだが、インド式だと何かが違うのかもしれない。

指圧とも違うのかなあ。

 

もし機会があればこのセラピストに話を聞いてみたいな。

 

ブログ検討続く〜ソーシャルボタン編〜

SNSについて全く知識がない。

これから始める予定もない。

 

昔々mixiをやっていた頃、毎日かなりの時間を費やしているのが嫌になりずっとSNSからは遠ざかっている。

 

ブログ作成にあたり、よく見るソーシャルボタンはどうすればいいのか調べてみた。

賛否両論あるけれど、私の考えるブログ運営では必要ないかなと判断。

 

一歩前進だ。

キャロットラペ

以前から作ってみたかったキャロットラペ。

ついにそのチャンスがきた。

 

作り方は難しくないが、大変なのが人参を細かく切ること。

時短でチーズグレイダーを使う方法もあり、過去に似たようなサラダを作ったときに試してみたが細かく切れ過ぎてドレッシングと和えたときにべちゃっとした仕上がりになるのがイマイチだった。

 

だから今回はきちんと手切りでマッチ棒になるようにせっせとやった。

気がついたら手に水膨れができていた。

 

りんごの細切りとレーズン、イタリアンパセリも入れた。

ディジョンマスタードとオリーブオイルベースのドレッシングと和えたら完成。

 

甘い仕上がりを想像していたがそうでもない。

悪くはないがちょっとはっきりしない味わい。

サラダ自体は気に入ったので、レシピをもっと研究しようと思う。