在米くのいち 手当ての道をゆく

病気と共存しながら施術者を目指す日々の奮闘記。

2022-03-07から1日間の記事一覧

もし鍼灸学校に進学していたら

時々、あのまま鍼灸学校に進学していたらと考える。 最初に合格した遠方の学校だったら授業の度に家族と離れていたはず。 去年合格した学校でも週に何回も都心まで車通学で、大変だったに違いない。 フタを開けてみれば、子供達の世話はまだ思った以上に大変…